FC2ブログ
アダルトアフィリエイト
         

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://endor7.blog34.fc2.com/tb.php/5-f89b76a3

-件のトラックバック

-件のコメント

[C21]

ここ、おもしろいですね。次の記事も楽しみにしてます!

http://blog.livedoor.jp/calsd132/
  • 2005-11-03
  • いつも拝見してます
  • URL
  • 編集

[C22]

エッチなセレブがいっぱい!

http://blog.livedoor.jp/owenf132/
  • 2005-11-03
  • ここはやばい!
  • URL
  • 編集

[C23]

この娘、かわいいとおもいません?

http://blog.livedoor.jp/cmsd213/
  • 2005-11-03
  • 石絵未李
  • URL
  • 編集

[C24]

エロ最強!!!!

http://blog.livedoor.jp/jerw131/
  • 2005-11-03
  • アイドル激似動画
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

告白…。

こんばんは、皆さん。

今晩は、僕がいままで誰にも言わずに隠し続けていたことを、

このブログ上で公開しようと思っています。

やっぱりやめようかな…。

いや、勇気を振り絞って言おう。

僕は、実は…、

「高校生になるまで、バックが正常位だと思ってました!!」

い、言ってしまった…。

(ふう、これで楽になれる。)

というのも、なぜかというと、

犬とかのセックスを見て、人間もああやるのが普通だと思い込んでいたんです!!

ふう…。

それで、いつ正常位が正常位だと、気づいたかというと、高校のころのことです。

親に内緒で、グローイングアップというイスラエルの青春エッチ映画を見に行きました。

(その頃はイスラエル映画ということを知りませんでしたが…。)

その映画で主人公が、金髪のねーちゃんと正常位でハメているのを見て、初めて、「これが本当のセックスだ!」となっとくしたわけです。

映画では主人公の3人が順番に金髪女とセックスしていたら、最後のデブがはめているときに、金髪女が膣痙攣を起こして抜けなくなってしまうというシーンがあったのです。

これには衝撃を受けました。

(結局そのデブはチ○ポが膣から抜けなくなったまま、助けを求めに部屋の外に出て行き、みんなに見つかるというパターンでしたが…。)

いやあ、興奮しました。

映画が終わって、家に帰ってからも興奮が冷めやらず、正常位のシーンを思い出しながら、何度もオナニーしました。

(ちなみに僕はそのころまだ、包茎でしたが…。)

これで、僕の告白を終わりたいと思います。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://endor7.blog34.fc2.com/tb.php/5-f89b76a3

0件のトラックバック

4件のコメント

[C21]

ここ、おもしろいですね。次の記事も楽しみにしてます!

http://blog.livedoor.jp/calsd132/
  • 2005-11-03
  • いつも拝見してます
  • URL
  • 編集

[C22]

エッチなセレブがいっぱい!

http://blog.livedoor.jp/owenf132/
  • 2005-11-03
  • ここはやばい!
  • URL
  • 編集

[C23]

この娘、かわいいとおもいません?

http://blog.livedoor.jp/cmsd213/
  • 2005-11-03
  • 石絵未李
  • URL
  • 編集

[C24]

エロ最強!!!!

http://blog.livedoor.jp/jerw131/
  • 2005-11-03
  • アイドル激似動画
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

最近の記事

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

↓赤外線盗撮の世界を垣間見る↓

ブログ内検索

EROG COMMUNITY



Erogger!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。